予防医学・代替医療振興協会

特定非営利活動法人予防医学・代替医療振興協会

審査について
HOME >  認定商品  > 審査について
審査について

P&A認定とは?

  • 代替画像

    現代社会は、科学・技術の発展により、常に我々のQOL(クオリティー・オブ・ライフ)が向上しつつあります。
    しかし、社会の近代化によって生活が豊かになると共に社会が複雑化しています。
    これは、社会全般の問題だけではなく、予防医学・代替医療の分野にも大きく影響しています。
    予防医学・代替医療の分野は、この数年で経済・知識・技術的に大きく発展しています。

  • 認定証

    ところが、業界の基準が確立されていない為に、良い情報を見分けることが困難な状態です。
    本協会は、この課題の対策の一つとして、業界の商品や情報を収集、分析し、さらに本協会の厳しい基準「P&A推奨品の五大条件」に基づいて審査しております。P&Aマークは、皆様に商品が業界の基準を超えることを保証するマークです。

  • 認定のメリット

    代替画像

    認定を受けた商品は、本協会の認定マークを商品のパッケージや広告などに表記することの許可が得られます。
    また、本協会の機関紙やホームページ、学術交流会等でご紹介いたします。

  • 認定を受けるには?

    代替画像

    1)本協会の法人会員登録が必要です。
    2)本協会の認定を受ける商品は全て下記の「P&A認定の5大条件」に基づきます。

P&A認定の五大条件

  • 代替画像
    1 学術的及び第三者機関によるデータがあること

  • 代替画像
    2 複数の臨床データまたは関連するデータがあること

  • 代替画像
    3 数多くの実体験者がおり好評を得ていること

  • 代替画像
    4 該当商品が適正価格であること

  • 代替画像
    5 製造品及び販社に経済的、社会的信用性が高いこと

  • 認定審査と認定料金

    代替画像

    1)審査料金:20,000円(認定許可がおりた場合、認定料に充当します)
    2)認定料金(1年間):100,000円
    3) 法人会費(1年間):初年度100,000円  2年目から50,000円

    ※審査料金はすべて必要とされる商品を裏付けるデータが揃っている場合の料金です。
    データが不足している場合は、追加料金でデータの収集・分析サービスも提供させて頂いております。

  • 認定の有効期限

    代替画像

    認定の有効期間は1年間です。
    有効期限を延長する場合は再度認定審査が必要な場合もあります。
    但し、認定商品に関して最新データがある場合は、逐一最新データ等を提出してください。
    尚、商品内容・販売方法などが極端に変わった場合は、新たに認定審査を行います。

  • 認定商品の廃止

    代替画像

    認定商品が認定を受けた後に、「P&A認定の五大条件」の条件を欠落した場合は、当協会から注意の警告を受けます。
    警告を受けた一ヵ月後に「P&A認定の五大条件」の条件が満たされていない場合は、
    直ちにP&A認定の特権が全て廃止されますのでご承知ください。

  • 注意事項

    認定証

    1)申請されたもの全てが認定されるわけではありません。
      関係資料不足や審査・検証によってはお断りする事があります。

    2)審査認定に際し、申請者側において分析・検証・臨床等の
      資料がなく、当協会においてこれを関係機関に提出して
      実施した場合の諸費用はこれに含まれません。

    3)分析・検査・臨床試験を必要とされる場合、
      関係機関を紹介又は仲介することも出来ます。

    4) 申請した商品が認定されない場合でも、
      審査料金の返却はできません。

    5)申請した商品が認定された後の認定料金の
      返戻はできません。